全国の日本語学校へ『Linc Study』の無償提供をはじめとする支援策開始のお知らせ

この度、当社は新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響拡大を受けて、全国の日本語学校に対して進学支援Eラーニングシステム『Linc Study』の無償提携をはじめとする支援策を決定したことをお知らせします。

■背景及び目的
3月2日からの新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大対策である小、中、高等学校の臨時休校を受け、全国の日本語学校においても全体休校や2020年4月入学予定の特定地域出身留学生に対する隔離といった深刻な影響が出ております。
上記影響を受けている日本語学校を支援すべく、この度Lincでは進学支援Eラーニングシステム『Linc Study』の無償提供をはじめとする一連の「日本語学校支援プロジェクト」を実施し、休校や隔離中の留学生の勉強手段として活用して頂きます。


Linc Studyのホームページ(https52japan.com)より

■支援策概要
・対象校 :全国の中華圏出身留学生が在籍している日本語学校
・受付期間:3月6日(金)開始
・利用期間:学校の状況に応じて柔軟に対応
①2020年4月入学の中華圏出身留学生で、入学直後より隔離される場合、隔離期間相当分の『Linc Study』無料アカウントを配布
②既に日本語学校に在籍している留学生の中で、2020年6月のEJU試験を受験する予定がある学生に対して、無料でEJUのオンライン模擬試験を提供
③全国の日本学校在籍者向けにEJU及び大学進学関連のオンラインセミナーを定期配信

■申請方法
①お問い合わせ先:https://www.linc-info.com/contact/
件名に「学校でのご導入について」もしくは「Linc Study 無償提供支援について」を記入の上、必要事項を入力してください。追って当社よりご連絡差し上げます。

②電話でのお問い合わせ:090-8515-4610(株式会社Linc 斉川(さいかわ))
担当者まで直接お問い合わせください。
ご不明な点等ございましたら遠慮なくお申し付けください。

■告知協力
この度の一連の支援策は、弊社留学生支援事業の業務提携先でもあります、株式会社アクセスグループ・ホールディングス(本社:東京都港区、代表取締役社長 木村勇也、東証JASDAQ:7042、以下「アクセス社」)より日本語教育機関の皆様への告知に全面協力を頂いております。

アクセス社のご支援に対し、この場を借り心より御礼申し上げます。

■Linc Studyについて
Linc Studyは来日留学生の中で一番比率の高い中華圏向けにリリースした日本初のオンラインに特化した進学Eラーニングサービスです。Linc Studyでは、日本の大学に進学するために必要な講義動画、練習問題、質疑応答等を一気通貫で提供しております。現在中国本土、台湾、香港及び日本全国の100を超える日本語学校に在籍する中華圏出身の留学生に利用して頂いております。

■ 株式会社Linc 企業概要
代表取締役CEO:仲 思遥
住所:〒101-0047 東京都千代田区内神田1-7-4晃永ビル4F
URL:https://www.linc-info.com/